還元バナー 店頭並行販売

壬生 純米大吟醸 無濾過生原酒 1800ml

価格: ¥4,950 (税込)
数量:
在庫:

返品についての詳細はこちら

初回限定の生酒です

4月~9月の間はクール便必須(+¥324)

ふるさと地酒プロジェクト!!

我らがふるさと「壬生町(みぶまち)」。その名を冠した地酒プロジェクトが進行中です!町からふるさとの酒を造らないかという提案を受け、増田屋が全面的にプロデュース。「飯沼銘醸」に醸造を依頼し、壬生の地にて酒米「山田錦」を育てるところから始まりました。

今回も素晴らしい山田錦が育ち、誇りある壬生の地酒に相応しい出来となりました。
立ち香・含み香は共に華やかで、新酒らしい微量のプチプチとしたガス感を伴った旨み十分な酒質。余韻は長過ぎず、短か過ぎず、何とも程よい心地良さ。

<製品情報>
蔵、農、商-そして、町。
四つの力を合わせ造り上げた故郷の地酒。
それ即ち、この「壬生 純米大吟醸」也。

壬生町を代表する地酒たるために造り上げた、壬生の名を冠した純米大吟醸です。
下稲葉の肥沃な田より生まれた山田錦全量使用。
醸造は飯沼銘醸。増田屋本店がプロデュース。
我々の地元、壬生町を表現した作品です。

タンク1本限定醸造につき本数に限りがあります。
品切れの際はご了承ください。

原材料名…米(国産)・米麹(国産米)
原料米…壬生町産 山田錦100%使用
精米歩合…48%
容量…1800ml
アルコール度数…17度
仕様…純米大吟醸 無濾過生原酒
企画・販売――
有限会社 増田屋本店

製造――
飯沼銘醸 株式会社

◎この日本酒への思いと誕生の経緯
壬生町から直々に「壬生で作ったお米でお酒が造れないか」と相談され、私が育った地であるこの町に恩返しができると嬉しく思いました。そうして「ましだやプロデュース」による日本酒造りプロジェクトがスタートしたのです。

 「最高の日本酒を壬生町の地酒にしたい!」まずそう思いました。そこで、酒米の王とも呼ばれる日本酒造りに最も優れた米「山田錦」で仕込むことに決めました。ただし「山田錦」は背丈が高いため倒伏しやすく、病害虫にも弱いという弱点をかかえています。幸運ながら地元農家で「山田錦」栽培のノウハウを持つ方がいらっしゃり、「山田錦」を作っていただくことが出来ました。農家の方々、本当にありがとうございました。

酒造りは、壬生町から一番近い蔵元、「飯沼銘醸」さんにお願いしました。「飯沼銘醸」さんは、日本で最も権威のある「全国新酒鑑評会」にて、2年連続で金賞を受賞している銘醸蔵です。先月(2月)、上槽を終え、ついに待ちに待った純米大吟醸「壬生」が完成し、さっそくテイスティングし、出来栄えを確かめました。純米大吟醸らしい上品な香り、エレガントな味わいは絶品そのものです。素晴らしい出来栄えです。飯沼社長。最高の作品を造っていただきありがとうございました。

この作品が完成に至るまでに、たくさんの方のお力添えをいただきました。改めて関係者の皆様に感謝いたします。ありがとうございました。

誇りと歴史のある壬生町自慢の品が永く皆様に愛されるよう、大切に育てていきたいと思います。これからもどうぞ応援のほど、よろしくお願いいたします。

2018年
有限会社増田屋本店
代表取締役 増田信義

    【酒成分】
  • 原材料…米(国産)・米こうじ(国産米)
  • 原料米…山田錦
  • 精米歩合…48%
  • 日本酒度…-
  • 酸度…-
  • アミノ酸度…-
  • 使用酵母…k1801
  • アルコール度数…17%


壬生

商品カテゴリ


店長日記

蔵元直接取引きの地酒(日本酒)・本格焼酎・国産ワイン・国産ウイスキー・国産リキュールの販売を行っております。
店長日記はこちら >>

カレンダー
  • 今日
  • webサイト休業
  • 休業

日曜日の受注は翌日発送。
【店舗の営業時間】
月~土曜日 10:00~20:00
日曜日   10:00~19:00
(GW、お盆、年始は休業します)

ページトップへ